いつもとは違う風俗
TOP

いつもは風俗店でプレイをするのですが今回はいつもとは違ってホテルを希望するお客様がいたので、その時の話をしようと思います!

いろんな人との出会いがありました。


物心ついたころから、私はエロいことに興味がありました。本能的なものなのか、夜寝る前に全裸でベッドに入ったり、友達と遊ぶときも半裸でおしりを叩き合ったりと、普通の女の子とは違うちょっと変わった遊びをしていました。いつの間にか一人エッチを覚え、性への関心は人一倍強い子供だったと思います。いろんなことがしてみたくて早く彼氏が欲しかったので、告白してきた男子とは全部付き合ってきました。そうやって、エッチにもどんどんハマっていきました。バイトをするときも、迷わず風俗求人を選びました。好きなことができるだけじゃなくて高収入ということもあって、最高の仕事だと思ったんです。デリヘルで働き始めていろんなお客さんと出会ってきましたが、人によって顔や性格が一人一人違うように、アソコの形や大きさ、愛撫の仕方も全然違って毎日が発見の連続でした。自分の一人エッチを見てもらいたい人、とにかく女性をイカせることに必死な人、いかついのにベッドではひたすら甘えてきて赤ちゃん言葉になる人など、いろんな人に出会えて楽しいです。これからもいろんな出会いに期待したいです。

嫌なこともいっぱいある


風俗の仕事はお金目的で始めました。両親が早くに亡くなって、妹が2人いるんですけど、学費とか結構掛かるので。私は高校まで出ましたが、その先大学に行くのはやめて両親が残してくれたお金は生活費に利用して、妹たちの学費は今のうちに貯めておかないとって思って。年子なので学費が連続でかかるんです。ヘルスの求人を見て最初はすごく迷ったけど、高収入で昼間のヘルスなら妹たちに負担掛けることもないので、求人に応募して今風俗嬢です。セックス自体嫌いではないけれど、お風呂に入ってる?と思うくらい臭い人もいるし、ずっといかなくて、あそこが擦り切れちゃうよって思うくらい長い人もいて、正直、もうやめたいって思う事もあります。でも、いいお客さんもいるし、正直生活が苦しいという事がないので、このくらいの事は仕方ないって思ってます。今のうちにどんどん稼いで、お金をある程度貯めたらやめるつもりですが、今のところ、まだやめることはできないです。妹たちは風俗って知らないのでそれが心苦しいのですが。とにかくばれないようにがんばってます。

ピンサロで働く事になって分かる事


私は異性の兄弟がいなく、そのためか男性の扱いがイマイチわかりませんでした。それまでは異性の兄弟がいるからとかは気にした事がなかったのですが、ピンサロで働くようになって、基本女の子の扱い方がうまいのは女性の兄弟がいる方です。何をどうという具体的な事は分からないのですが、女性の兄弟がいる方はそこまでガツガツしていなくて、女性を雑に扱うのですが、その雑さが妙に心地よく、適度な距離感を保っていていやみがないの。逆に同性の兄弟しかいない場合は異性の扱いに慣れていなく、結構自己中心的です。風俗求人を見て高収入目当てで入ったのですが、心理学を専攻しているためそちらにもピンサロで働いた事が活かされるようになりました。今から異性の兄弟を持つのは不可能ですが、今こういう事を知っといてよかったと思いました。変かもしれませんが、自分が親になる時男の子も女の子も欲しいなとピンサロで思うようになったのは私くらいかもしれません。

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ